宮古島ダイビングの計画を立てるにあたって



ダイビングを楽しむために宮古島を訪れるのであれば、まずは計画の方をしっかりと立てるようにしましょう。特に、天候に関する部分や、エリアごとの情報収集、そしてショップ選びはじっくりと取り組みたいところです。

まず注目すべきは天候

宮古島を訪れる際には、事前に天候の確認をすると思いますが、注目すべきは雨よりも風の方なのです。雨に関してはそれなりに強く降っていたとしても、風がほとんど吹いていなければ問題なく潜ることができます。逆に、雨は全く降っていなくても、風が強ければ中止になってしまう可能性があるので、特に台風情報などは要チェックしておきましょう。

有名なエリアは一通りチェックしておく

宮古島にはたくさんのダイビングスポットがあるので、全てを事細かに調べるのは難しいかもしれません。なので、有名なエリアだけでも一通りチェックしておき、難易度や絶景ポイントやオススメの時期などを、しっかりと把握しておきたいところです。もし第一候補が強風などの影響で潜ることができなくても、他のエリアなら可能だったりするので、候補先もいくつかピックアップしておきましょう。

どういったショップを選べばいいのか

初心者の場合は、現地のショップに体験ダイビングの申込みを行うことになります。その際のショップの選び方ですが、料金やアクセス面はもちろんですが、講習内容であったりスタッフの対応、そして全体的な雰囲気なども考慮した上で決めたいところです。

やはり、自分に合ったショップでなければ、楽しくダイビングをすることもできないでしょうし、興奮や喜びも半減してしまいます。評判や口コミだけで決めるのではなく、しっかりと自身の判断で選ぶようにしましょう。

関連する記事